日本大学理工学部科学技術史料センター
センター紹介

センター長挨拶

設立趣旨/目的/使命

沿革

利用案内

開館情報/利用上の注意

団体でご利用の方へ

アクセス方法

特別展のご案内

開催中の特別展

過去の特別展

刊行物

MUSEUMパンフレット

特別展パンフレット・チラシ

学内刊行物

会報

常設展示

駿河台キャンパス

船橋キャンパス(屋外展示物)

アーカイブ
学芸員課程

学芸員課程について

学芸員課程展示

リンク
サイトマップ
ご意見・お問い合わせ

駿河台キャンパス 資料展示物紹介

駿河台資料展示物

資料番号1:駿河台校舎旧1号館 正面玄関

駿河台校舎旧1号館 正面玄関

 駿河台校舎1号館の正面玄関を入ると、左手の壁前に大きなアーチが置かれています。新館建設に伴って解体された旧1号館の正面玄関部のポインテッド・アーチ(尖頭アーチ)です。
 旧1号館の外観意匠は、「ゴシックを基調とする近世復興式」と呼ばれるもので、ルネッサンス式の躯体に尖頭アーチやバットレス(控壁)などのゴシック的な要素を加味したものでした。

資料番号2:駿河台校舎旧1号館 装飾

駿河台校舎旧1号館 装飾

 駿河台校舎1号館の玄関ホールをさらに奥へと進むと、ガラス張りのショーウィンドーに収められて建築装飾が幾つか展示されています。主玄関の親柱、壁面パネル、階段手すりにはめられていた鋳鉄飾り等々、いずれも在りし日の旧1号館を特徴付けていた建築装飾の品々です。